「令和 初の満月」さそり座の満月!見えない心の部分と物質社会とをリンクする満月

坊主「神在聖」の「新月、満月情報コーナー」です。

5月19日、さそり座で満月を迎えます。

今回のさそり座の満月は、どんな満月になっていくのでしょうか?

満月のパワー、そしてさそり座の満月にすることをお届けします。

さそり座の満月について

さそり座の満月のホロスコープ

2019年5月19日6時11分頃に蠍座で満月を迎えます。

蠍座の月と向き合うのは、牡牛座の太陽と水星です。

先日の牡牛座の新月では、金星と水星は牡羊座にありました。

自分自身の「価値観」を見つめ直すこと。

古いものを手放し、新しいものを手にいれる。

そのような新陳代謝を促す雰囲気の強い新月でした。

今回の満月は、より具体的にそしてリッチに。

「自分なりの富」を思案していく流れになります。

身に付けるもの、口にするもの、見るもの、聞くもの、あらゆる「五感」をグレードアップさせるための作業が求められていましたが、それに加えて、「考え方」も、より「実」のあるリッチさを欲するようになるでしょう。

毎日を豊かに過ごしていくために

毎日を豊かに過ごしていくために

  • もっと美しくなりたい
  • もっとお金持ちになりたい
  • もっと美味しいものを食べたい

牡牛座の太陽は、「自分自身が整っていること」を望みます。

行動であったり、思考であったり、物質的なものであったり。

不安定さは人生に不要であるし、日々を豊かに過ごしたいという思いを強く抱きます。

その「安定」した行動力に、蠍座の月は「深い洞察力」をスパイスとして取り入れるようになります。

  • 自分の信じた物事を取り入れる。
  • 正しい考えを持ちたい。
  • 自分の信念に沿った行動を起こしたい。

所有物も目に見えない心も。

すべてを豊かにさせようとするエネルギーがマックスに達することでしょう。

星の配置からドラマが起こりそうなさそり座の満月

星の配置からドラマが起こりそうなさそり座の満月

今回の蠍座の満月は、もうひとつ、印象的な星模様を描きます。

それは牡牛座の金星と天王星のタッグです。

非常に緊密に重なりあうこの2つの天体は、びっくりするような恋愛模様を繰り広げたり、金銭、芸能、美容といった「心が浮き立つもの」に、強い変化を促したりと、人々が「楽しい」と感じるものが改革されるようなドラマが起こりやすくなります。

衣食住や芸能など、人々の生活に「楽しさ」を与えるジャンルに印象的な出来事が表れるかもしれません。

今回の蠍座の満月では、

  • 本当に自分が欲しいもの
  • 本当に望んでいるライフスタイル
  • 本当に手に入れたい愛

など、心の奥底から手が出て掴みとるような、強い「欲求」が表れます。

「定番」に革命が起こり続ける、「牡牛座の天王星」というシーズンに相応しく、「深い欲望」が、心に映し出される、そんな蠍座の満月となるでしょう。

自分の思いに目をそむけないでください。

欲と向き合う事。

そして素直に受け入れることこそが、今後のあなたの人生を作り出すのです。

湧き上がる欲望をしっかり味わい尽くしましょう。

そして心と物質をリンクさせましょう。

自分の中の意外な「心」に気付かされる事でしょう。

坊主からさそり座の満月のメッセージ

満月って、お月様がまん丸になる時なのでどうしても達成をイメージする方が多いのではないでしょうか?

満月は、一つの達成、完成の時です。

しかしながら、もう一つ忘れてはならないのがこれから先へ進んでいくための軌道修正のパワーを持っているのが、満月なのです。

さそり座の満月パワーは、深く深く押し入っていく。

そんなパワーを持っています。

本当に自分が望んでいることに、ディープにアプローチしていく、そんな満月にすると良いでしょう。

ライントーク占いの公式ページへ