「2019年後半のおひつじ座の運勢」過去の失敗も力に変えて!フィールドがぐんぐん拡大する時

坊主「神在聖」のタロット占いのコーナーです。

2019年の後半戦、下半期の運勢を星占いとタロットのドッキングで占ってみました。

おひつじ座のあなた、後半戦はイケイケの予感ですよ!

おひつじ座の2019年後半の運勢「全体運」@坊主タロット

おひつじ座の2019年後半の運勢「全体運」@坊主タロット

2019年後半のおひつじ座の運勢を象徴するのは「CUPS(聖杯)5」のカード。

ウェイト版のタロットカードでは、黒いマントを羽織った男性が落胆した様子でうつむいています。

彼の足元には、横倒しになった聖杯が3つ。

色鮮やかな液体がこぼれていますので、彼はそれを嘆いているのでしょう。

彼の後ろ側にはあと2つカップがあり、それらは無事ですが、彼はそのことに気づく余裕もないようです。

このカードが逆位置で出ている2019年後半は、あきらめていたことが再び動き出しそうな予感アリ。

専門分野を礎に自分のフィールドがグンと拡大していく時期ですから、過去の失敗からも学びを得て新しい希望につなげていくことができるでしょう。

おひつじ座の2019年後半の運勢「恋愛運」@坊主タロット

おひつじ座の2019年後半の運勢「恋愛運」@坊主タロット

「THE TOWER(塔)」が逆位置で出ています。

高い塔に大きな稲妻が突き刺さり、人々が地に放たれる・・・という不吉な光景が描かれたカード。

一般的には良くないことを想起させるカードとして嫌われている1枚でもあります。

「築き上げてきたものが崩れる」とか「大切にしてきたものを失う」といった意味に解釈できるカードですから、カップルさんはケンカにご注意!

なんてことない口喧嘩が、2人の関係に決定的な亀裂を生じさせてしまうかもしれません。

2019年後半は「旅」にツキがある運気ですから、ギクシャクした関係を修復したいのであればちょっとした小旅行に出かけてみるのがオススメです。

おひつじ座の2019年後半の運勢「結婚運」@坊主タロット

おひつじ座の2019年後半の運勢「結婚運」@坊主タロット

「WANDS(棒)4」のカードが出ています。

長い4本の棒が立てられ、その上にはゴージャスな花輪が飾られていいます。
なにかのお祝いでしょうか。
お祭りのようなムードも漂っていますね。

棒の向こうにはお城が見え、その前で手を振っている男女が見えます。おそらく、訪問者を歓迎しているのでしょう。

見たままの印象通りで、非常に縁起の良いカード。自然の流れで結婚の話もスムーズに進んでいくでしょう。

やぎ座に入る木星のサポートもあり、新しい社会的立場を引き受ける覚悟も固まってくるものと推測できます。

おひつじ座の2019年後半の運勢「仕事運」@坊主タロット

おひつじ座の2019年後半の運勢「仕事運」@坊主タロット

「THE CHARIOT(戦車)」のカードが出ています。

戦いモードばりばりの若い男性が、白と黒のスフィンクスを率いて戦車に乗っています。

この2頭が戦車を引くわけですが、それぞれ別々の方向を向いているのでこのままではまっすぐ進むのは無理そう。

戦いの前に、まずはこの2頭をうまくコントロールする術を身に着ける必要がありそうです。

現実のビジネスでも、ただ闇雲に鞭を振るだけでは望むゴールには到達できないでしょう。

異なる力をうまくコントロールする必要があります。

それは難しいことかもしれませんが、やぎ座木星に味方される2019年後半は物事に積極的に取り組むことで交渉事も有利な方向に進んでいくはず。

精神的に負けないことが、物理的な成功につながっていくのです。

おひつじ座の2019年後半の運勢「金運」@坊主タロット

おひつじ座の2019年後半の運勢「金運」@坊主タロット

「SWORDS(剣)クイーン」のカードが出ています。

横向きに王座に腰かけた女性が、右手で剣を掲げている様子が描かれています。

緊張感漂う雰囲気で、気軽には話しかけられない感じ。

彼女は何かの理由で夫を失い、実は深い悲しみに暮れているのです。

しかし、その全体像からは、めそめそと泣き続けるのではなく「一人でも強く生きていこう」という覚悟のようなものが感じ取れますよね。

まさに2019年後半は、この女性のように経済的な「自立」を獲得するタイミング。

天王星がおうし座入りすることもあり、お金との向き合い方やお金を介してつながっていた関係が大きく刷新していく可能性を予感させます。

おひつじ座の2019年後半の運勢「健康運」@坊主タロット

おひつじ座の2019年後半の運勢「健康運」@坊主タロット

「PENTACLES(金貨)ナイト」のカードが出ています。

馬に乗った騎士が、金貨をどこかに運んでいます。

その歩みは、とてもゆっくり。しかし、一歩ずつ確実に前進しています。

金貨は「一つの結果」「成果」とも解釈できますので、彼は”どこか“に自分が成し遂げた成果を運んでいく途中なのかもしれませんね。

この馬の歩みと同じように、2019年後半は体調も少しずつ回復していきそう。

ながらく不調を感じていた方、治療を続けてきた方は、ようやくその成果が見え始めるタイミングと言えるでしょう。

坊主からおひつじ座のあなたへ贈るメッセージ

坊主からおひつじ座のあなたへ贈るメッセージ

おひつじ座のあなたへ!

2019年の後半戦は諦めちゃダメ!絶対ダメ!

「できる」と思えばできる後半戦になっていくはずです。

意識の矛先は、ポジティブに。
「ポジティブポジティブ」を合言葉にしてみるといいかもしれませんね。

ライントーク占いの公式ページへ