「2019年後半のてんびん座の運勢」西洋占星術で下半期を坊主が占ってみました!

坊主「神在聖」の西洋占星術占いのコーナーです。

2019年の後半戦、下半期の運勢を西洋占星術で占ってみました。

てんびん座のあなたの星廻りはどうなっていくでしょうか?

てんびん座の2019年後半の運勢「全体運」@坊主の西洋占星術

てんびん座の2019年後半の運勢「全体運」@坊主の西洋占星術

2019年下半期の天秤座は、インプットとアウトプットの行き交う、とても賑やかな、人の気配が強く感じられる場所からスタートします。

天秤座お得意の社交性がフルに活かされ、良質な情報も自分の元へ入りやすくなっています。

様々な「果実」の種を手に入れ、どれを育てようか、思案することも多いかもしれません。

時に、それらを持てあます程、この下半期の天秤座に対して

  • 何かをしてあげたい
  • 何かをプレゼントしたい
  • 関わりたい

と思う人々が集まってくることでしょう。

多くの人の「声」を聴くことにより、天秤座の社交性は高まり、「賑やかな場に身を置いていたい」という願望が満たされていくのを感じるでしょう。

11月になるとその賑やかさは徐々にその音量を下げ、1人2人と天秤座の周りから人の気配が弱くなっていきます。

これはある程度の役目を果たしたと他者が思うか、自分自身が思うか。

いずれにせよ、心も体も密接になっていた関係性から少し距離を置くようになります。

そして、静かな場所に身を置き、自分が手に入れた「種」について、その扱い方を丁寧に思案していこうという気持ちが強くなるでしょう。

次の新しい「賑やかさ」に向けて、どんな果実に人を集めたいか。

自分自身の性格や周りの環境を見極めていく作業に入るのです。

てんびん座の2019年後半の運勢「恋愛運」@坊主の西洋占星術

てんびん座の2019年後半の運勢「恋愛運」@坊主の西洋占星術

2019年下半期の天秤座の恋愛運は、思いがけない繋がりから縁が生まれやすくなっています。

旧友や家族など、精神的な心の距離が近い人からの紹介であったり、同窓会など懐かしさが生まれる場所での再会であったり、「こんな簡単な場所から」と拍子抜けするほどの意外な場所や繋がりに嬉しい出会いが待っていることも。

交際中の人は会話を楽しむ時です。小難しい話題はさけ、ポジティブな会話が2人の中を盛り上げるポイントです。

11月になると「2人のホームベース」を作り上げていく過程に。意見の交換が活発に行われるようになるでしょう。

てんびん座の2019年後半の運勢「仕事運」@坊主の西洋占星術

てんびん座の2019年後半の運勢「仕事運」@坊主の西洋占星術

2019年下半期の天秤座の仕事運は、「夢」が広がりやすい時です。

今持っているスキルをどんどん伸ばしていきたいという気持ちが高まるでしょう。

情報発信ツールを積極的に使いたい所です。

また、誰からの紹介や自分が過去にアピールしたことが注目されることも。

意外と人のスキルは目に入りにくいもの。

自分が勝負したい、誰かに知って欲しい成果などがあれば、的確な方法で広めていきましょう。

11月からは仕事への意欲が弱くなるかもしれません。

オンとオフの切り替えを上手に行いましょう。

てんびん座の2019年後半の運勢「金運」@坊主の西洋占星術

てんびん座の2019年後半の運勢「金運」@坊主の西洋占星術

2019年下半期の天秤座の金運は、「舞い込む」運に恵まれやすいでしょう。

昨年から続いている傾向で、これまでと違った「投資」を検討する時です。今後数年間に渡り、「天秤座と金運」は不思議な展開を見せる事になります。

意外な形で人から財産を受け継いだり、利益を得たりと、予想外の展開に驚くこともあるかもしれません。

経済の原理原則を学びながら、変化に対応していきましょう。

てんびん座のあなたへワンポイントアドバイス

てんびん座のあなたへワンポイントアドバイス

2019年の下半期は、天秤座のあなたにとって、人脈を大切にするそんな時となるでしょう。

すべてのことは、人を通して訪れます。

そんな大切な事実に気付ける2019年後半戦となるでしょう。

ライントーク占いの公式ページへ